休日について~隔週休2日制・週休制・4週8休制~

働くことを楽しむためにも休日は大切でしょう。
休日の取り方も企業により様々なのです。
ここでは『隔週休2日制』『週休制』『4週8休制』について紹介します。

この記事を読む

隔週休2日制

隔週で2日の週と1日の週があるということです。
例えば、1、3、5週目は土日が休み、2、4週目は日曜日のみ休みのような場合が該当します。
週休2日制といっても間違いではありませんが、規則性がある場合に隔週と表記します。


週休制

労働基準法の最低基準である、毎週1日以上の休日があるということです。
当然ですが週に2日以上の休日があるのであれば『週休2日制』と記載されます。
『週休2日』と載せることができないということは毎週1日の休日の可能性が高くなります。


4週8休制

シフト制の職種でよく見る休みの取り方で、言葉のとおり4週間のうち8日休日があるということです。
決まって1週間に2日休みがあるとも限りません。稼動の調整で1週間に3日休みがあるということもあります。
極端な例ですが、4週28日のうち最初の8日を休日として残り20日を連続勤務するということも無くはありません。


高卒就職ナビ運営事務局



高卒就職ナビTwitterアカウント

PREV TOPIC

休日が少ないのには理由がある?!

NEXT TOPIC

休日について~完全週休2日制と週休2日制は違う~

SEARCH JOBS

- 仕事を探す -

1

2

3


Array ( )
Array ( [Kousotsu] => Array ( [viewid] => FEATURE_INDIVISUAL ) )